田植え

かつて事業というものは自分の中にあるアイデアを形にするものだと思っていたが、事業とは世の中に存在するものなのかもしれない。

すべきことは発見と配置のみであり、自分の力で事業を大きくすることはできない。

自分の力で大きくできない事業という主体を所有するという概念は相矛盾しているが、そこがポイントかもしれない。