異色同源

ときおり、地球上に表と裏なのではないかと思える二つの場所が存在する。

その場所は、まったく違う見た目であり、位置も離れており、国も違うこともある。

しかし、その場所はまさしくあの場所だとはっきりと断言できる。

今日1日が始まると、もっともこなさなくてはいけない仕事が優先的に訪れる。そのメッセージは儚く脆く、繊細だが、確かな力を持っている。

60兆個の細胞が、それぞれ同時存在するパートナーを擁しているとしたら。

世の中には別の次元で表裏一体になっている場所や人が存在するのかもしれない。