水面下

内臓が浮くようなアップダウンの激しい荒波の下は、静けさに包まれた異質の空間であった。

激しい風の20M下は海藻が揺れ動く静かな深海であった。

波打っているのはほんの表面でしかない。

波打つその少し下で、なにかが行われているのである。