逃ぐるは最大の武力なり

真実は見つけるものではなく、自ずとその姿をあらわすのだ。

獲物は捕えにいくものではなく、喰われにくるものなのだ。

動いているように見えるその体は動いてはいない。

とらえているようにみえるその行為は観察者に応じてその意味を変える。